sen-on

Orbital "Altogether":エモーショナルクラブ音楽ガイド

Orbitalの中でも特にポップで騒がしくてキラキラしてエモーショナルな一枚。僕が最初に聞いたOrbitalだったので、その後かなり長いことOrbitalを誤解していたんじゃないかとも思うけど、でもまあOrbitalもいろいろあってそれら全部がOrbital。

最初の「Tension」のぶっ壊れっぷりがヤバイ。「ドゥン、ドゥンドゥン、ドゥン、ドゥンドゥン」というシンセキックで入るオープニングがすでにヤバイ。男声ボイスチョップもヤバイ。「パパパパパパパパ」の部分もヤバイけど「フウリャーヤーヤー」の部分とか何も知らずに聞いたら倒れる。僕も倒れた。

その後Orbital的なダークさと、ポップでキラキラした部分が渾然と混ざり合いながらアルバムは進行し、徐々にエモーショナルな展開を見せていく。日本版はボーナストラックが入る。ボーナストラックとかアルバムの雰囲気に合っていない邪魔なものもあるけれど、このボーナストラックはアルバム全体の展開をなぞるような、エピローグのような、ダークさとキラキラとエモーショナルさの混ざり合った秀逸な一曲になっている。

#Techno #Electronica #テクノ #エレクトロニカ #Orbital #オービタル

関連記事

すべて表示
最新記事
過去の記事
記事カテゴリー
  • グレーのアイコンSoundCloudが
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Facebook Icon
  • グレーのRSSアイコン
関連記事
先音工房のリリース(Paypalかクレジットカートで購入できます。FLAC Lossless/MP3 320kbpsでDL可能)