sen-on

神秘主義クラブミュージック:Kalya Scintilla, Desert Dwellers, Deya Dova

神秘主義クラブミュージックとでも言うべき、一連のアーティストとトラックを紹介する。音楽についてコトバで説明するのは実は苦手だったりするのでごく簡単に。

Kalya Scintillaはオーストラリア出身のプロデューサー。同名義での初リリースは2009年。FXを多用した摩訶不思議な空間に、精密にプログラミングされた、オーガニックで複雑なリズムパターンを組み合わせる。

Desrt Dwellersはアメリカ出身のベテラン2人組ユニット。トラックの基本はベースミュージクッであり、硬質でダークなシンセ主体のミニマルなパターンに、民族音楽のエッセンスを控えめに絡める。

Deya Dovaはオーストラリア出身の歌手兼プロデューサー。様々な要素が入り交じった無国籍なボーカルとパーカションに加えて、デジタル感の強いグリッチサウンドを多用した、複雑な音楽性を持つ。

三者ともお互い近しいようで、リミックスやコラボレーションも多い。中でもDeya DovaのトラックのKayla Scintillaによるリミックスが凄まじいので紹介しておく。このトラックにはおそらく強力な中毒性・依存性があるか、あるいは呪いがかけられており、1ヵ月に渡り僕の頭でループ再生され続けて脳に重大な後遺症を与えた。僕はもうこの曲を定期的に摂取しない限り生きられないだろう。

警告はした。

なおAmazonの音楽ストアではDesert Dwellersのリミックスが1曲フリーでダウンロードできる(要Amazonアカウント)

Donna De Lory "In The Sun (Desert Dwellers Remix)"

#NewAge #ClubMusic #神秘主義クラブミュージック

関連記事

すべて表示
最新記事
過去の記事
記事カテゴリー
  • グレーのアイコンSoundCloudが
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Facebook Icon
  • グレーのRSSアイコン
関連記事
先音工房のリリース(Paypalかクレジットカートで購入できます。FLAC Lossless/MP3 320kbpsでDL可能)