sen-on

夕暮れ時の雲は何色?Gregory Esayan "Purple Clouds":エモーショナルクラブ音楽ガイド


ロシアのプロデューサーGregory Esayanが送る、素晴らしくエモーショナルなメロディックプログレッシブで、プログレッシブハウス全盛期2012年のトラック。エレクトリック・ピアノと女性コーラスを中心に構成され、繊細かつ重厚さもある。一見シンプルなようでいてかなり細かいアレンジが施された複雑な曲になっている。ラウンジの雰囲気を出すのにもいいし、夕方のドライブにも最高の1曲だ。(まあ、ペーパードライバーだけどな!)

オープニングからコード感がかなり強い上に、エンディングはドラムが先に消えてシンセで余韻を残す終わり方。次の曲を入れるタイミングも取りづらく、DJミックスの難易度は高め。また低音重視のキックとベースラインになっており、キーを上げても下げても崩れやすい。いい曲だけどいろいろと難しいことは難しい。

https://www.beatport.com/track/purple-clouds-original-mix/3744645​

#ハウス #プログレッシブ #House #Progressive #GregoryEsayan

最新記事