sen-on

Abakus "Departure":神秘主義クラブ音楽ガイド

Abakusはイギリス出身のエレクトロニック系音楽プロデューサー。Cinnamon Chasersという名義でも活動している。メジャーレーベル含め様々なレーベルで活動してきたが、現在は主に自身のプライベートレーベルであるModus Recordsを中心に活動している。

「Departure」はAbakusの2016年のアルバム。ジャケットからわかる通り「空」をテーマにしたアルバムなのかどうかはわからないが、爽やかさと浮遊感ある曲調でまとめられた1枚になっている。

オープニングトラックの「Let Go」

Abakusの音楽はどちらかといえばシンセサイザーのシンプルな音色を重ねたもので、電子音楽であることを強く主張するような曲が多い。無機質といえば無機質な質感を持ちながら、どことなく温かで、昔のSFに出てくるゴツゴツしたロボットと宇宙船と未来都市を思わせる。

「Dreamer」

旅に出たくなるね。空の旅。飛行機よりも飛行船がいい。

「Airwaves」

#Abakus #CinnamonChasers #ClubMusic #エレクトロニカ #Electronica #Ambient

最新記事